陸攻の護衛に向かう的な

なお、当鎮守府の疾風は深海棲艦の艦載機を確実に仕留められるように全て乙型(20ミリ4挺)と丙型(20ミリ2挺と30ミリ2挺)である。

59